契約・係争関連業務

契約・係争関連業務

近年、知的財産権をめぐる企業間の係争の増加に対応して、各種契約関連の業務、侵害鑑定・無効鑑定のご依頼が増加しています。これら契約業務、鑑定業務、侵害訴訟等の係争関連業務においても、クライアントの事業利益を第一優先にリーガルサービスを提供します。併せて、企業においてこれらの業務遂行に付随して発生する関連業務についての支援も致します。
具体的に、各種鑑定、抵触判断を始め、相手方との交渉代行、契約書の作成・チェック、侵害訴訟サポート等々、幅広いサービスをご提供致しております。

また、特許はこのステージで初めてその真価を問われることになりますので、私達は、このステージでの経験を可能な限り出願業務・中間業務に反映させるよう努めております。